1945年〜1952年(昭和20年〜27年)

森田康二朗が会社設立に至るまで名古屋市中区飴屋町にて、株式会社新六商店・名古屋出張所所長として工具業界に貢献。この時代に多くの経験を積むことにより、後の株式會社森田商會設立のきっかけとなる。


若かき日の森田康二朗
明治36年生まれ 愛知県新城市出身

1950年代
株式会社新六商店 名古屋出張所

設立当時の取扱い商品イメージ
当初は魚印のドリルチャック、スパナ、ノギス等の工具類を主に取り扱っていました。
  

初代社長 森田康二朗

初代社長の名刺
1952年(昭和27年)12月17日

感謝報恩をモットーに、業界の発展の一翼を担うべく、名古屋市中区岩井通5-26(市電、上前津電停前)に株式會社森田商會を設立。



康二朗社長直筆による念願書



株式會社森田商會
名古屋市中区岩井通5-2、1軒はさんだ右隣が山崎鉄工所(現ヤマザキマザック)

会社玄関


店頭にて社員との記念撮影


店内の様子



店内の様子


お伊勢参り
1958年(昭和33年)
:::1950年代の主なできごと:::
1950年〜1953年 朝鮮戦争

1950年7月2日 国宝金閣寺が放火で全焼する

1953年2月1日 NHKがテレビの本放送開始

1953年 8月28日 - 日本テレビが本放送開始

1958年12月1日 聖徳太子の1万円札が発行される

1958年12月23日 東京タワー完成。完工式挙行、正式オープン

1959年3月17日 子供向け週刊誌「週刊少年マガジン」と「週刊少年サンデー」が創刊される

1959年4月16日 国民年金法が公布される

1959年9月26日 伊勢湾台風

1959年 メートル法実施